漢方薬が有効な病状について

こちらはあくまで一般的なご紹介となります。 同じ症状でも、その人それぞれによって処方する薬が違いますので、ご相談いただき漢方薬を使っていただくことを強くおすすめいたします。

中谷安心堂漢方薬局

頭痛

頭痛は日常頻繁に見られる症状ですが、鎮痛剤で対処するのみで、なかなか根治に至らないのが現状です。 漢方ではどのような状況で頭痛が起こるのか、どのような症状が付随しているのか等を細かく考慮して薬方を決定します。 その結果、頭痛発作以外の時も服用していると、根治に至ることもしばしばあります。 ここでは当漢方薬局がよく用いて且つよく効く漢方薬をご紹介します。

●葛根湯(カッコントウ)・・・慢性緊張型頭痛と呼ばれるタイプに効果があります。
●呉茱萸湯(ゴシュユトウ)・・・偏頭痛に有効です。
●五苓散(ゴレイサン)・・・低血圧が近づくと起こる頭痛に有効です。
●釣藤散(チョウトウサン)・・・朝起床時に後頭部が傷み、時間が経過すると共に忘れてしまうという方に有効です。

他には、桂枝人参湯(ケイシニンジントウ)、桂枝湯(ケイシトウ)、半夏白朮天麻湯(ハンゲビャクジュツテンマトウ)、当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)・・・など。 漢方薬には即効性があり、且つ慢性の頭痛根治も期待できます。

日頃頭痛にお悩みの方は、ぜひ漢方薬をお試しください。

中谷安心堂漢方薬局

食べすぎ

たくさん食べたのに「これは別腹!」といってついつい苦しくて動けない程たべてしまったという方におすすめなのが、「六君子湯(リックンシトウ)と茯苓飲(ブクリョウイン)」。

六君子湯は、胃酸分泌促進、消化管運動促進、胃排出促進などの薬理作業が実験的に証明されています。六君子湯を1回服用すれば、早ければ15分程で胃のもたれが楽になります(1回分150円)。

茯苓飲には、枳実(キジツ)という生薬が配合されていて、胃内容の通過を促進します。大抵の場合、1回の服用ですっきりします。

中谷安心堂漢方薬局

疲れ目

長時間スマートフォンやパソコンを見続けた結果、目を開けていられない程の目の疲れを感じたことは、ほとんどの方が経験されていると思います。

そんなときに早く効くのが、葛根湯(カッコントウ)。 ピントを調整したり、目を動かしたりする筋肉に疲労物質が溜まり、筋肉が凝ってきます。 その凝りをほぐすのが葛根湯です。

葛根湯を飲んだら、首や肩の凝りがスッと楽になった経験がおありの方も沢山おられると思います。それと同じ理屈で目の疲れもスッと楽になります。

当薬局では、市販の葛根湯に一手間加えた特製葛根湯を販売しております。PC・スマホやテレビの見過ぎなどの疲れ目に、一度特製葛根湯をお試しください。お客様の声に疲れ目の声を掲載しております。こちらも合わせてご参考ください。

中谷安心堂漢方薬局

悪酔い・二日酔い

飲みすぎて頭痛や吐き気、下痢に悩まされ「もうお酒を止めよう!」と思ったことも幾度となくあったと思います。

・体内に大量に入ってくる水分を上手にさばく漢方薬
・肝臓を守り、且つアルコール代謝を促進する健康食品
・飲酒後の気持ちの悪い体のホテリを冷ます漢方薬
希望の多い当薬局ではこの3点を「二日酔い予防セット」として販売しています。

セットには、使用方法も記載しています。 ちまたの栄養ドリンク類よりはるかに効き、これは手放せない!とファンになる方もいます。

酒宴のたびに悪酔い、二日酔いに苦しむ方は、一度お試しください。

中谷安心堂漢方薬局

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎は「身体に溜まった毒素を皮膚で燃焼処理している状態」だと私は考えます。

悪い物が口から入れば嘔吐して排出し、腸管内で毒素が発生すれは下痢して排出します。しかし、どこへも排出できずに血中に入った毒素は肝臓で解毒されます。

この時、肝臓が疲れていたら解毒しきれない毒素が血中に残り、全身を巡ります。 その毒素はどうするのか?身体は毒素を体外に排出したいのです。 体外に最も近い所は皮膚です。そこで皮膚細胞は自らを犠牲にして毒素を燃焼処理します。即ち皮膚炎が起こります。

私の考えるアトピー撃退作戦は「迅速な解毒・排毒」です。 具体的にどのような漢方薬を使用してどのように解毒・排毒するのか、何を併用するのかはお一人お一人異なります。

アトピーで悩まれている方は、まずはご相談ください。?お客様の声にアトピー性皮膚炎の声を掲載しております。こちらも合わせてご参考ください。

中谷安心堂漢方薬局

Reservation

ご相談日の予約を受け付けております。
ご来店はもちろん、お店に足を運ぶことが難しい場合は
Skypeなどの方法もございますのでご自身にあった
ご相談方法をお選びください。
24時間受け付けておりますのでいつでもお気軽にパソコン
やスマホからご予約ください。お待ちしております。

詳しくはコチラ

photo_image