LINE@
blog

アトピー性皮膚炎(赤い、赤黒い、痒い、熱感、乾燥、ジクジク)の漢方養生

アトピー性皮膚炎の養生として以下の点を考慮して漢方処方を組み立てる。
1)現在の症状(?赤い、赤黒い、痒い、熱感、乾燥、ジクジクetc)を速やかに取り除く。
2)「皮膚は内臓の鏡」と言われる。内臓の毒素を速やかに解毒・排毒する。
3)?血を速やかに取り除く。
4) 皮膚炎に悪影響を及ぼす活性酸素を速やかに取り除く。
5)蛋白合成を活性化し傷付いた皮膚を速やかに修復する。

詳しくはここからお問い合わせ下さい。
アトピー性皮膚炎のご相談はSkypeが便利です。