LINE@
blog

胃潰瘍の痛みに苦しむ男性

宅急便屋さんのお兄さん。推定45歳。

2年前に胃潰瘍に罹った時、ピロリ菌を除去してもらった。
しかし最近再発したもよう。

前回は空腹時の胃痛が主症状であったが、今回は常に痛む(来店時は差し込むような痛み)。
痛みだすと前屈みの姿勢になって素早く動けない。
逆流感がある。(→枳実が入っている薬方がより良いと思った)
現在の職業に就いてからストレスの連続である。

以前の治癒例もあるので、次の2種を渡す。
柴胡疏肝湯エキス2g×3回
ワタナベ活性型オイスター6粒×2回  3日分。

2回服用後、痛みがなくなったと報告に来た。

3日分飲みきった後、「差し込むような痛みは全くないないです!」と言って元気に走り回っている。
「あれほど痛かった胃潰瘍が僅か3日で治るとは思えないからしっかり養生せなあかんで。」と注意しておいた。